設備保守

スキルの高い技術者による定期的チェックで、トラブル発生を未然に防ぎます。

エレベーター、給排水ポンプ、消防設備、機械式駐車場設備や、ライフラインに直結する設備を定期的に点検し、各設備の不具合を未然に防止しています。
また、不具合を発見した場合は、適切な処置方法を提案します。

設備管理業務イメージ

マンションには給排水設備やエレベーターなど日常生活に欠かせないものから緊急時に必要なものまで様々な設備があります。

一度不具合が生じてしまうと、修理まで費用と時間がかかるだけではなく、快適な生活が阻害される可能性もあります。
明和管理では、定期的な点検を通じてその状態を把握し、予防保守を行っています。

給排水設備、電気設備等の各種設備の定期点検やそれに伴う保守検査や調整・整備、また、消防・エレベーター・貯水槽等の法定の設備保守点検についても、設備保守会社の専門技術スタッフと連携し、点検結果を把握しております。

専門の技術スタッフが定期的に外観点検を行い、これら保守点検のデータを基に、故障や劣化が生じる前に修理・修繕のご提案を行います。